主婦はUnityアセットパブリッシャー@ONIGIRI

PCにもゲームにも縁のなかった無知な主婦が、Unityアセットストアで作曲したサウンドを販売している話。

~アセットを提出するための素材準備をしましょう 其の⑥ Audio/Video編~

泥沼のKey Images製作を終えた、ONIGIRIは前代未聞の難題だったがために、少し腐敗していましたが…

Keyimageを成し遂げたことにより、少し自信がついたというか…

「わぁ(●´ω`●)
 私でもこんな事ができるのかぁ(*''▽'')」

と気分爽快だったような気がします!!

では、次はMetadata & Artworkの中の
Audio/Videoを設定していきましょう!!

Key Imageに比べたら、もうめちゃ簡単です♪

このAudio/Video
アセットを選ぶ上でとても大事な試聴用音源を貼ります!!

とにかく聞いてもらわないと!!

試聴用音源で利用できるサービスは5種類です。

・YouTube
・Vimeo
・Soundcloud
・Mixcloud
・Sketchfab    です。

アセットストアで他のアセットのページを見ていると
割とYouTubeSoundcloudが多いように感じたので
今まで知らなかったSoundcloudを利用することにしました''`ィ(´∀`∩


Soundcloudについてはコチラ
soundcloud.com


試聴用音源は、もちろん曲の最初から最後までぜーんぶ載せてもいいです♪
自分の曲ですしね♪
どの部分も大事に作りましたもんね♪


でも私が実際に試聴するとき、そう言えば全部聞かないなぁ(。-`ω-)と考えたので
一番自信のある「ここだけは聞いて!!」の部分だけを抜粋しました。


また、曲の最初からの流れも知っておいていただきたいので
曲のド頭よりちょっと過ぎたあたりから、フェードイン、フェードアウトを取り入れながら、全体を通して聴けるように編集しました!!


こんな感じに→ONIGIRI SAMPLE MUSIC
soundcloud.com

大体1分~2分ぐらいにしてます。


試聴用音源の編集は以前の記事にも登場したAudacityで編集しました!!


Audacityで編集した音源をWAVファイル形式で保存しt…

おぉっと!!Σ(・ω・ノ)ノ!

みなさん覚えてますか!!

WAVファイルですよ!!

以前の記事で説明したアレです!!

では、気を取り直して…

Audacityで編集した音源をWAVファイルで保存して、貼りつけます!!


ではSoundcloudへの貼りつけ方は、次の記事でご説明いたします!!


ばいばい( ´Д`)ノ~バイバイ



♪。☟私、ONIGIRIのアセットです!☟